自宅で本格的に写真を学べる!フォトアドバイスの一眼レフ講座 | デジタル一眼レフ上達講座公式Blog -フォトアドバイス-

デジタル一眼レフ無料メール講座
facebooktwitter

デジタル一眼レフ上達講座公式Blog

メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 Canon 70D と 7D MarkIIを 使用しています。 カメラ設定の中にある 「ピクチャースタイル」 について教えて下さい。 ずっと「オート」で撮り続け、 特に問題は感じませんでした。 今回、7D MarkII を購入した際に、 「スタンダード」が初期設定となっており、 取扱説明書にもスタンダードが 基本と書いてあります。 ピクチャースタイルは、 どちらを選べば良いか ア
▼続きを読む
ページTOPへ
9月9日、近江八幡の酒遊館にて 「音楽家を撮る」ワークショップを開催しました! 歴史情緒あふれる近江八幡 350年の歴史がある酒蔵を改築して作られた サケデリックスペース 酒遊館 長年、音楽家を撮り続けるプロカメラマンの指導を受けながら、 世界的な即興音楽家 今井和雄氏の生演奏を撮影しました。 関西だけでなく関東からも参加された受講生さんは 思い思いに生演奏の撮影を楽しんでいました♪ ワークショップの様子はこちらか
▼続きを読む
ページTOPへ
2017年7月14日~2017年7月19日 花写真グループ展を開催しました。 グループ展の様子をお伝えする映像と 7/14 オープニングイベントとして開催された トークショーの映像をご覧いただけます。 ↓ ↓ << 写真展 トークショー >>
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 フォトアドバイスの講座を受講して、 人間の目とカメラでは全く性能が違う ということがよくわかりました。 明暗差の大きい被写体をカメラで撮影する場合、 露出にして何段(EV)まで可能なのでしょうか? 【回答】 今回のご質問にある 明暗差をどこまで写真で表現できるか?は 「ラティチュード」という用語が使われます。 ラティテュード (latitude) の直訳は 地理の「緯度」です。
▼続きを読む
ページTOPへ
2017年7月14日~2017年7月19日 花写真グループ展を開催します。 第1回 花写真グループ展 FLOWERS OF ROMANCE ~ Yuji Itsumi and 9 Photographers ~ 詳しくはこちらからご覧ください。 << 写真展公式ページ >>
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 レンズについての質問です。 私が愛用している50mm単焦点レンズは、 昭和の時代から販売されている ニコン製マニュアルフォーカス F1.2レンズです。 デジタル時代では「テレセントリック」 でなければとか耳にしますが、 「テレセントリック」に こだわるべきかどうか教えてください。 【回答】 「テレセントリック」 耳慣れない用語ですよね。 普段、写真を撮る上で
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 現在所有しているのが ・Canon 6D ・EF24-105 F4L IS ・EF50mm F1.8 STM 主な被写体は ・イベントや撮影会のコスプレイヤーさん ・猫カフェの猫 ・外食時の料理 ・旅行先の風景 です。 ステージ上の被写体をもっと寄って撮りたいので、 焦点距離35mmの単焦点レンズを検討しています。 候補は次の通りです。 EF35mm F1.4L ⅡUSM EF
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 ストロボDVDを購入しました。 DVDの中で「ストロボには止める力がある」 と中村先生が言われています。 これは 「ストロボを使えば、例えば1/60より遅い シャッタースピードでもブレにくくなる」 という意味でしょうか?  【回答】 ストロボは 「暗い被写体を明るく照らすだけ」 と思い込んでいる方もいますが、 上手く使いこなすと幅広い写真表現を 実現できる重要なアイテムです。
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 テレビCMで撮った写真のフォーカスを 後で変えられるカメラが出ていました。 これはどのような仕組みでしょうか? 【回答】 写真においてフォーカス=ピント位置は 最も重要な要素ですね。 どれだけシャッターチャンスを捉えても ピンボケ写真だと台無しになってしまいます。 ピントを気にすることなく写真を撮れるのは ありがたい機能ですね。 さて、テレビCMのカメラはこ
▼続きを読む
ページTOPへ
2017年2月17日~21日 沖縄でワークショップを開催しました! 神奈川、石川、愛知、滋賀、京都、大阪、兵庫、福岡から 9名の受講生が沖縄に集結! 講師カメラマンと一緒に 神々の島「伊是名」、フクギ並木の「備瀬」を巡りました。 仲間と過ごす写真三昧(ざんまい)の5日間! こちらから旅の様子をご覧ください。 フォトアドバイスのワークショップ 開催スケジュールはこちらから
▼続きを読む
ページTOPへ
1月21日、横浜にてPHOTODAYS大新年会を行いました!(PHOTODAYSとは) 昨年も行いました、大新年会。 今年は15名多く48名の受講生の方が来てくれました!(>∀
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 写真集や写真展のような何枚もの写真を掲載する時に 「トーンをそろえる」という表現がありますが、 具体的にどのような感じでしょうか? 色味であったりコントラストや明るさ ・・・といったものですか? 【回答】 「トーン」という言葉は日常でも なんとなく使いがちですよね。 「この服は明るいトーンだ」とか 「なんか暗いトーンだね」など。 では、そもそもトーンとはどういうことでしょうか?
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 プロも含めカメラマンの多くが、 川や海でモデルさんを私服のまま 水に浸かったり、水に浮かんだ状態で 撮っています。 好き嫌いではなく、単純に 「なぜこういう写真を撮るのだろう?」 と見る度に思います。 作品と言われればそうなのですが、 普段から目にするので、 意図や狙いを教えて頂ければと思います。 【回答】 よくモデルを水に入れる張本人の フォトアドバイス メールサポート担当 中
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 額に入った書道写真を撮ると 表面の反射が写ってしまいます。 何か良い方法があれば 教えて頂けないでしょうか? 【回答】 書道、絵画など額に入った作品を 写真に収めようとすると、 撮影者など表面の反射が 写り込んでしまいます。 風景写真では反射を抑える PLフィルターという手段がありますが、 このようなケースでは上手くいきません。 (引用元:Kenko) ここでは、
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 カメラのホワイトバランス について質問です。 光源が多種類ある場合、 ホワイトバランスをAUTOにして 撮ることがあります。 ホワイトバランス設定の 原理原則のようなものがあれば 教えて頂けないでしょうか。 【回答】 カメラのホワイトバランスは 初めて一眼レフを使う方にとって 「???」 に感じられますよね。 まずホワイトバランスとは何か? をおさらいしておきましょう。
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 星空の撮影についてお教えいただきたく メールをいたしました。 長野県阿智村へ旅行に行くことになり、 星空の撮影をしたいと思っております。 入門機種でも綺麗に撮影できますでしょうか? またどのレンズで、どのような設定をすれば 良いのかなど教えていただければありがたいです。 三脚とレリーズは持っています。 よろしくお願いいたします。 家のベランダから試し撮りした写真を添付しました。
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 私はほぼ毎週末、どこかしら撮影に出ています。 夜は予定が入ることが多いので 昼間の活動が多いのですが、 モチベーションが続かないときがあります。 特に最近は暑い日が続いて 外に出るのも面倒に感じるときがあります。 そんな日に無理矢理頑張っても 良い結果があまり出ません。 モチベーションが上がらないときも 自分の経験をあげるために、 活動すべきでしょうか? 【回答】 写真撮影
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 棚田をテーマに撮りました。 この棚田は耕作放棄地を水田として 維持するためのグループの活動で、 多くはサラリーマンです。 従って作業は日中になります。 秋の収穫まで毎月撮影したいと考えています。 自分でも納得できた写真ではないですが、 コメントいただければ有り難いです。 ・絞り優先 ・f8 ・シャッタースピード1/250 ・ISO感度 400 ・ホワイトバランス 曇り ・三脚使用
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 Nikon D7100 を使っています。 夜の撮影で絞り優先でシャッターが 切れませんでした。 どのようにすればよいのでしょうか? 【回答】 いざシャッターチャンス! というときに、 シャッターが切れないと 焦ってしまいますよね。 暗いときにシャッターが切れない理由は 「ピントが合わないとシャッターが切れない設定」 になっていて、かつ 「暗いのでオートフォー
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 素朴な質問ですが、 ISO感度の「ISO」って どういう意味なのでしょうか? 教えていただけると幸いです。 【回答】 ご存知の通り デジタルカメラのISO感度は カメラが光を感じる感度の事です デジタルカメラはレンズを通った光を 撮像素子という部品で電気信号として 蓄えて絵を作ります。 この蓄えた電気信号を絵にする時の 感度がISO感度です。 ISO感度が高いと、
▼続きを読む
ページTOPへ
6/11(土)大阪、6/12(日)に福岡で ポートレートワークショップとフォトトークセミナーを開催しました。 今回はスペシャル企画、ワークショップとセミナーの2本立てです! 午前中に人気モデルの白石ゆうかさんを撮るワークショップ、 午後からプロカメラマンのフォトトークセミナーと とても充実した一日を過ごしていただけました。 まずは大阪でポートレートワークショップ。 ポートレートワークショップ初体験が3名いらっしゃいましたが、 中村カメラマンの丁寧な指導とモデルの白石さ
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 <所有機材> Nikon D810 AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VRⅡ AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR このように、 色々な角度からアングルを狙うと面白そうな 私にとっては「難しい被写体」がありま
▼続きを読む
ページTOPへ
先日、フォトアドバイスにうれしいメールが届きました。 新潟市、安部です。 今年の国展(国画会)におきまして 入選することができました。 題名は「雪中寂寞」です。 2月の厳冬期の裏磐梯、小野川湖畔での撮影です。 道路からスノーシューを履いて7~800m位奥の場所です。 雪景色、雪面の美しさ、静寂さが伝わりましたら幸いです。 今年はどこも小雪で例年の半分位で そのお陰で撮影が出来たと思います。 今まで貴講座の花講座、星空講座、標準レンズ講座
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 先日メルマガでライブビューを使った 星空撮影時のピント合わせを拝見しました。 年のせいかライブビューにしても、 ピントの合い具合がよく解りません。 昼間に遠景でAFさせ、目盛りを確認したら ∞(無限遠)の根元辺りだったので、 夜間時も ここにMFでセットして撮影しました。 写真をお送りしますので、 コメントを頂けますか? ∞目盛について、何故∞位置より先に ピントが回るのでしょ
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【回答】 ニコンD70Sは2005年の発売ですね。 ちなみに2005年のデジタル一眼レフの トピックを振り返ると・・・ 「EOS 5D 発売」 「GR DIGITAL 発売」 「ニコン D200 発売」 と、シリーズでいうと およそ3世代前になります。 デジタル一眼レフの 本格的なブームがスタートした頃で、 まだフォトアドバイスは 存在していませんでしたね。 D70Sか
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 これから一眼レフを購入予定です。 NikonD750に興味があるのですが、 NikonD610の方が安価なので レンズにお金をまわせるように思います。 使い勝手も含めて D750の方がよいのでしょうか? 同時に買うキットレンズは 24-120VRか24-85のいずれが良いでしょうか? また、単焦点レンズは50mm1.4Gが高いので 1.8Gでも大丈夫でしょうか? 【回答】 N
▼続きを読む
ページTOPへ
4/2(土)に東京、4/3(日)に名古屋で、 フォトトークセミナーを開催しました。 フォトトークセミナーとは。 「より多くの方に、写真上達のきっかけを掴み、写真を楽しんでもらいたい!」 そうした想いから、全国でフォトアドバイスの講師カメラマンが 普段は聞けない写真の話題で、楽しい時間をお届けする企画です! ( 詳しくはこちらから ) 今回は、山岳カメラマンの村田一郎カメラマンによる「山と写真の話」の フォトトークセミナーを行いました。 初っ端から、最
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 EOS 70Dを使っています。 オートフォーカスの設定に関しまして、 以前は19点自動選択やソーンAFを試していましたが、 今は中央1点AFだけ使っています。 たまにピントが甘い写真が気になりますが コサイン誤差の影響はどれくらいありますか? 【回答】 写真の基本はピント合わせです。 狙ったところに、確実にピントを 合わせられることが写真上達の第一歩です。 まず、一眼レフの
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 私がフォトアドバイスと関わるようになって ほぼ一年が経過します。 それまでの、自己流で撮った写真を facebookで友人に見せて喜んでいた時と比べて、 格段に進歩したと思います。 特に中村先生の標準レンズ、 いつみ先生の身近な風景の講座では、 写真と真剣に向き合うことを経験しました。 またPHOTODAYSを通してたくさんの刺激も受けました。 ※ PHOTODAYSとは? ⇒ http:/
▼続きを読む
ページTOPへ
メールサポートでいただいたご質問を紹介します。 【ご質問】 SONY α7R を使っています。 花のクローズアップの ピント合わせについて質問します。 花の場合、雄しべの先に ピントを合わせようとしていますが 上手く合わせることができません。 対象が小さいため、ファインダーでは ピントがどこに合っているかよく分からない カメラがどうしても少し動く 花自体も風で揺れる ことが原因だと思います。 うまく撮れたと思っても、作品を 拡大画像で見ると微妙
▼続きを読む
ページTOPへ
3/5(土)に大阪、3/6(日)に福岡で、 写真実践講座「身近な風景」の講演会を行いました。 写真実践講座 ~身近な風景~ もいよいよクライマックス。 みなさんの提出作品に対して講師カメラマンがアドバイスをお伝えする特別講演を大阪と福岡で開催しました。 大阪は30名弱の受講生が集まり、関西のノリで会場が笑いに包まれていました。 終了後の懇親会では参加者の持参されたプリント写真に講師カメラマンがプロの視点でアドバイスをお送りしていました。 周りの席の方々も一生懸命講師カメラマンの言
▼続きを読む
ページTOPへ